上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記始めます。

お、2日くらいで更新が終わってしまうんじゃないかと危惧されそうなフレーズですね。
そんなわけで本日から、ブログデビューです(これもありがちなフレーズ

それにしても、世の中本当にブログ増えましたよね。
僕がインターネットをし始めたのが1998年でしたでしょうか。
あのころはこんな個人の日記的なサイトを作るのも敷居が高く、誰もやってなかったですからね。
でもちょっと詳しい人が謎に「我が家のホームページ」とか、
どこの需要に応えたのか分からないようなサイトを作ったりしてましたが。

今はもう検索エンジンとか使うと上位が大体ブログを占めてしまうほど。
ホントブログ氾濫期の様相を呈しています。

さて、ブログをスタートするにあたって、タイトルを付ける必要があります。
参考に日記系のブログをいくつか見てみたのですが、
「○○の△△日記」
「○○な日々をつづるブログ」
だとかお洒落チックなようで、実際のところなんだかよくわからんようなタイトルをつけて皆さんそれっぽさを醸し出してるわけですが、よく考えたら日記なんですからね、そんな凝った名前にする必要ないんです。

だってオフラインな紙の日記帳の表紙に
「僕の日常および想いを書き連ねる日記」
なんてタイトル書いてあったら拍子抜けも甚だしいですもんね。表紙だけに。あ、余計なこと言いましたね僕。

と言うわけで、本ブログのタイトルは「日記」とします。

それでは「日記」華々しくスタートです。応援してください(何を
スポンサーサイト

さて昨日から華々しくスタートした「日記」な訳ですが、
すでに各界からのアクセスが殺到しています。はい見紛うことなく嘘です。

やはりいくら個人サイトとは言え、
世界からアクセスできるインターネットと言う媒体を利用する以上、
それなりのポリシーを決める必要があります。

軽い気持ちでブログとか作っちゃう人が陥りがちなのが
「とりあえず作ってみました」みたいなやつですね。
これだと、作ったはいいものの書く内容がなく、
言葉に窮して「書く内容がないよう」とかそういう終わっちゃったフレーズとともに更新が止まったりするわけです。すいません上記フレーズは自分で書いててちょっと痛々しいです(ならいちいち余計なこと書かなければ・・・

ブログに関する決めごとがないから、そういう事態が起きちゃうわけですね。

僕はそんな失敗を起こさないよう、ポリシーを明確化し、ここに宣言します。

ポリシー:自由(ぉ

はい、もう完全に先が見えてますねこのブログ。
更新停止日を皆さんで予想するのも面白いかもしれません(無駄

そもそも日記なんですからね、思ったことを書くまでですよ。
なのでカテゴリも「日記」しか作りません。
この時点でカテゴリの意味がない。何をカテゴライズしてるんだお前って感じではありますが。

いつかは「日記」で検索すると、トップにこのブログが現れるかもしれない。
ゆくゆくはWikipediaとかで「日記」を見ると
「この項目では一般的な日記について記述しています。Webサイトの日記については日記(Webサイト)をご覧ください。」
とかそんな注釈がつくかもしれない。

そんな日を夢見ております。

とりあえずこの2日間、日記的な内容ではないですね(ぉ

僕の住んでいる市の市長選挙があります。
別にここはたいした規模の市ではありません。いや正直言うとむしろド田舎なわけですが、
まぁそうは言っても地域のボスなわけですから、ある程度しっかり選ぼうかなと思ってます。

僕も歳をとったからなのかなんだか分かりませんが、
昔はまったく選挙なんか興味なかったのに、
最近は各候補者の主張をちゃんと読んだりするようになりました。

ところでこういうのを読んでると、プレゼンの勉強にもなりますね。
限られたスペースに、どれだけの情報をどんな配置で載せるか。どんな表情の写真を使うか。。。
どれも似たり寄ったりかと思ってましたが、意外と色々手法を凝らしてます。

でもあたりまえな話ですが、大事なのはやっぱり、書いてる内容ですよね。
僕みたいな無所属人間は、もともと誰に入れ込んでるとかありませんから、
こういう選挙活動のときのメッセージが全ての判断材料になります。

どんなに真面目そうな顔で、シンプルに書いてあっても
「地域を良くしたい。頑張ります」だけの人には投票のしようがない(そこまでの奴ぁいない)
どういうところに目をつけて、どんな方針の施策を打っていくのか、
それがある程度明確になってると、説得力があります。

さてさて、誰に投票しようかな。
それなりに考えて、ちゃんと投票してこようと思います。
投票した人が当選するとは限りませんが、それでも少なからず、意味はあるかなと思います。

まったく、国民の鏡のような人間ですね僕(別に・・

今日は久々に暑い日でした。

4月になったばかりの頃はまだまだ肌寒いと思ってたはずなのに、
さすがに今日くらいになってくると半袖でもまったく問題ない。
つつじも満開ではありませんが咲き始めております。
いよいよ温かくなってきたなぁと感じる今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか。僕は、元気です(何言ってんですか

さて、毎年毎年言ってる気がするフレーズとして
「去年の今頃ってこんなに温かかったっけ?/寒かったっけ?」
ってのがあります。
そんなに疑問なら、記録でもつけておけば良いのに、
たぶん面倒だからか、やった事もない。
でも今年はこうやってブログに書いたから、もしかしたら来年見直したりするかも。

いや、、、たぶんしない(ぉ

そして来年もまた「去年はこんなに温かry」と言うのでしょう。

歴史は繰り返すもの。
姿かたちは変わっても、本質的なことってのは変わらないんだなぁと、
こういう日常を通じてつくづく思うものです。
ってそこまで大げさな話じゃないですね。

P.S
「今年の風邪はしつこい」も毎年の定番フレーズですね。
一度でいいから「いやぁ今年の風邪のあっさり感と言ったらそれはもう!」みたいな話も聞いてみたいです。
いつか言ってやります(いやお前が言ったって・・・

いやはや、不況になると会社が休みになったりするんですね。
12年社会人やってましたが、初めての経験ですよ僕。
もともと有休あってもそんなに使うことのない人な訳なので、
ただでさえ使ってない有休がさらに使われなくなってしまいます。

ってか純粋に、やること、ない。

そもそも自主的に申請して休むわけじゃないんですから、
なにも計画なんか立ててない。

んで平日昼間って電気代も高かったりするから、
うかうかテレビとか見ているわけにもいかない。
仕方ないので庭の草むしりとかやってみた。
なんというエコロジータイム。

まぁ、なかなか平日昼間に草むしりする若者もいないでしょう。
世の中にそうそう「草むしりのために有休」だなんて奴もいない。どんな的外れセレブだお前って話ですよ。
(今「そうそう」が「草々」と変換されたIMEのニクさにちょっとニヤリとしましたがそれはここでは関係ないですね。)
こんな僕の姿は世間にどう映ったんでしょうね。
「え?あの人ニート?「リストラじゃない?」とか思われたかも知れない。
「ってか若者って言うほど若者じゃないよね?」は思われたと思う(ぉ

世間の目はまぁどうでも良いや。俺は俺だ。
これからも、俺として強く生きてやるさ(よくある自称個性派人間的発言

庭がきれいになって嬉しかったです(え、何その普通コメント

不況になるとこんな制度が始まったりするんですね。
調べてみたら、過去にもあったのか。まったく知らなかった。
っていうか、当時俺は生きてたわけだが、
親め、俺に無断で何に使いやがったんだ。

それにしても、電気屋とか旅行関係なんかで、
12000円に焦点をあわせた商品が一杯ラインナップされてます。
なかなかナイス連携と言うか。まぁ誰でも考え付くか。

僕もせっかくなので、何かしらちゃんと12000円分使おうと思います。
日々の生活費になってしまうのはなんともアレなので、
ちょっと浪費でも良いから、「使ったぞ」っていえるような形に残る何かを買おう。

これが少しでも景気の底上げに繋がれば良いですな。
国策ですので、まずはちゃんと乗っかってみますかね。

さてさて、何を買おうか・・・・

あ、なんか2日続けて不況不況とか書いちゃってますね僕。
これはいかん、よくブログサイトでいちいち「元気がないです。。。やる気が出ないです。。。」
とか書いちゃってる人いますが、そんなんじゃ駄目です。
どんな状況であれ、言葉くらい前向きでいたいですよね。
嘘とまではいかなくても、若干誇張があるくらいは許容範囲。
「努力して笑え」ってくらいのつもりでいきましょう。その方が気も楽ですよ。

あれあれ、なんかまじめな日記っぽくね?(ぃぃぇ

夏の風物詩、蚊。。。なのにもう飛び始めている。

昼間に目にするくらいならまだいい。血を吸われることもまぁ致し方ない。
しかし、夜中は勘弁しろ。寝てる間だけは勘弁しろ。
そもそもこの季節に窓全開で寝てたりしてないのに、
どっから入ってきたんだこいつわ。そして今の今までどこで何してたんだ。

まるでこちらの睡眠を阻害したいかのように、プーンという不快な音が。。。
そのまま耳元で飛び回り、急に音が止まる。
「オイ、俺の顔に止まってるだろ今」と気づいて動くと、飛び去る。
で静かになったと思って寝ると、また「プーン」

人は苦しみに直面すると、対抗するより避けることを望む生き物です。
何とか勘弁してもらおうとちょっと枕の位置を変えたりしてみます。
数秒後「プーン」

OK分かった。ファイト開始。やるんだな?お前がやると言い始めたようなもんだろ?
照明スイッチオン、AM4:30。
ヘイヘイいたぜ蚊野郎。ちょっとこっち来いやオラ。
未明にもかかわらず無駄なテンションのおっさん1名。
リアルモスキートクラスの敵を相手に本気で勝負開始。挙句わりと苦戦する始末。

しばしの格闘後、返り血を浴びつつ勝利。ってかこんなに吸われてたのか・・・。
でもようやくこれで平和な眠りが手に入る。勝利ばんざい。
ってかもう完全に目は覚めちゃってるんですけどね。

そんなわけで、不愉快な朝です。
今日も一日元気にテキトーにだるいオー(やる気なし

僕の家の近所にある看板、看板と言うか個人で書いた注意書きみたいなものなんですが
そこに手書きで「犬の糞尿するな!!」と書かれています。
おそらくこの道路に面している家の人が書いたのでしょう。

これは心ない飼い主に対する注意喚起なわけですが、
犬の糞の始末なんて、連れている飼い主がして当然です。
本来いちいち言うまでもありません。
でも、悲しいことにそんな当然のこともできないモラルのない人もいるわけですね。
注意文を書いた人も、決していい気分ではないはず。
こんな看板なくても良いような社会であってほしいものです。

ところで、僕はこの看板のフレーズが異様に気になってしまいます。
あ、書いてある内容はまったくもって同意ですよ。
ただ、この言い回しが、なんとも不思議な訳です。

「犬に糞尿させるな」でもなく「おい犬、糞尿するな」でもなく、
「犬の糞尿するな」と言う独自のベクトル。
なんだかよくわからない迫力に満ちており、「え・・・お、おぉ、おぉ了解」と、
なんとなく押し込まれるような感があります。

そもそも、これは飼い主に対して発しているメッセージなわけですから、
「するな」ってのがなんとも違和感なんですね。
「するな」であれば、それは犬に対してのメッセージでなければなりません。

しかし書かれている言語は見紛う事なき日本語。これでは犬は理解できません。
かといって「ワワン、ワワワン、ワン、クゥ~ン?」とか書かれてたって困ります。
最後の部分で「And you?」的なニュアンスを出してますが犬には伝わりません。
文字でやることに無理があります。

「するな」とあたかも犬に対して言ってるような、だけど実は飼い主に対してのメッセージ。
ここが前述の迫力を生み出す根源なのでしょう。

日本語の組み立てを崩すことにより生まれる違和感と謎の迫力。
そういう効果を狙っての、敢えての言葉選び。感服せざるを得ません。
これはぜひ見習わなければなりませんな。

P.S
よくよく考えたら、糞はともかく尿まで禁止って結構厳しいなオイ(ぉ

カラオケ行ってきました。一人で(ぉ
いや、さ、最初に断っておきますけど、
べべb別に友達がいないとか、そんなんじゃないですからね?
ただ、一緒に行ってくれる人がいなかっただけですよ(言い訳しきれてない

カラオケっつっても、歌を歌いに行ったんじゃなく、
ギターを持ち込んで練習してるんだす。
おっとここで新たな事実が。
そう、僕はギター弾いたりします。以上(ぇ

それにしても、どこをどう見ても1人なのにも関わらず、
明らかに20人くらい用だろみたいな部屋に案内される不可思議っぷり。
椅子もテーブルも無駄に多いし、なんか空調も2個付いてるし。ハンガーもいっぱいあるし。
このハンガーたちを無理やり全部使おうもんなら、全裸になるしかない。全裸にならざるを得ない。
そんな部屋でした。

ドリンクを持ってきた店員さんもやりづらかったでしょう。
広い部屋に、ギターを抱えたおっさん1名、挙げ句全裸。シュール過ぎ。
しかも注文はホットコーヒー&水とか意味不明。1人の分際で。
店員も明らかに「What?」みたいな顔してやがりましたからね。
おいおい、俺が徹平似だからってWhatときたか。みたいなね。了解、死にます。
あ、今頃否定しますけど別に全裸にはなってませんからね(遅すぎ

それにしても、近所迷惑を気にして楽器の練習ができない僕らのために、
ルームレンタルというサービスがあるシダックスはなかなか素晴らしいと思う。
でも今年から値段上がったのは残念だ。
でも残念でも今後も行くのだろう。水はタダだし(ぉ

久々の雨ですな。

僕は偏頭痛ってんですか、そういうのを持ってるみたいで、
天気が悪いと頭が痛くなったりすることがあって大変です。
いわゆる変な頭痛ですね。言わなきゃ良いのにまた・・・。

最近気づいてきたのが、この偏頭痛発生パターン。
朝起きた時に既に雨が降ってるような日は、頭痛にならないんです。
一番ヤバイのは、朝起きたときは曇り空で「あぁ、降りそう」って感じで、
実際に午前中に降り出すような感じの日。
まさに今日のような。まさに変な頭痛です(しつこい

なので今日は憂鬱でしたよ。
どうも仕事に身が入らんと言うか、集中できないと言うか、
上記の文章で「身が入らんと言うか」の部分が「実が排卵と言うか」と変換されたのに、
誤変換に気づいていながらもスルーしたくなるくらいの憂鬱度。
いつ実が排卵したっておかしくありません。いやおかしいです。
そもそもエブリデイ仕事に身は入ってないんですけどねしね(わざわざ言わんでも

そもそも、偏頭痛ってなんで起こるんですかね。
よくわからんけど気圧の変化?と思ってちょっと調べてみたのですが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%AD%E7%97%9B
とりあえず、写真のお姉さんが無駄に胸の谷間を覗かせている意味がわかりません。
なんすかこの写真、谷間のほうが頭痛よりも明らかにキラーコンテンツじゃないですか。
ってか頭痛を画像で表せれるわけねぇだろ。
でもエロいので許可(ぉ

いやはや、今まで嫌で嫌で仕方なかった偏頭痛なんですが、
今日はちょっと偏頭痛でよかったなと思いました(ぉ

     >>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。